×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

神理に則した生活

 

あなたは、信念を持ってご自身に納得の行く生き方をして下さい。

信念に逆らった生き方はあなたを疲れさせ、あなたを弱い人間に変えてしまいますでしょう。周りの人の念を撥ね返すことさえできなくなります。でも信念を持って生きておりましたら、それがあなたのオーラを強く大きく輝かせ、どのような邪悪な念でも撥ね返してしまえるようになります。

楽しく遣り甲斐を持って前向きに生きなくては人生勿体無いですよ。

あなたがこのように生きなくてはいけないと自らに足枷をはめてつらい人生を歩んでおりましても誰も喜んでは下さいません。もし喜ぶ者がいるとしましたら、それはあなたを苦しめているものだけでございましょう。神仏も守護霊様も私たちが幸せであることを望んで下さっておられるのです。それにね、楽しく前向きに生きておりました方がどんなに運気が良くなることか知れませんよ。

あなたを幸せにできるのはあなた自身です。

あなたが幸せか否かはあなたのお心が満足しているか不満かによって決まるのです。あなたのお心が満足して感謝に満ち溢れておりましたらあなたはとても幸せでございましょう。そうして、あなたのお心を満足させることができる人はあなた以外にはいないのです。だってあなたのお心なんですから。

人は神から生まれたものですから神の意志に逆らって生きることはできません。

神の意志とは愛と慈悲に象徴される調和を目指すことです。逆に不調和の中では苦しみが生じます。天に唾すればご自身に返ってくるのです。憎しみ合いいがみ合う中では人は心の安らぎを得ることができませんし、その間違った感情は必ず清算させなくてはいけない時が参りますでしょう。

神はあなたを愛しあなたが生きるために必要なものを全て与えて下さっているのです。

この世界であなたが生きるために必要なものは全て与えられているのです。ですから私たちが生きて行くことができているのです。空の鳥は働くこともしないし蓄えることもしない。それでも神様は彼らを養って下さっているのです。

平穏な心、それがあなたにとって何よりの宝物です。

平穏な心、安らかな心、そこに平和があり、幸せがあるのです。愚痴も、不満も、怒りもないその心こそが天国なのです。

神が神罰を下すのではなく、あなたの中の嘘の付けない心があなた自身を裁くのです。

心は誠実です。誰も自分の心に嘘を付くことはできません。それは心の中に神様の意識、善の意識が存在しているからです。それは私たちが神様の子供である何よりの証拠でございます。その心の中の神様の意識が行いと想念の清算をさせるのです。

神は愛です。愛から生まれたものは愛の姿に戻らなくてはなりません。

いがみ合い憎しみ合う、そこに何の利益がありますでしょうか。私たちは理解し合い愛し合うことが何よりも大切なのです。そこから素晴らしい未来が開けて来るのです。

万物は神の意識である光でできています。

神とはこの三次元宇宙を含む高次元体であり、私たち全ての存在が神である高次元体の中にあるのです。また、心もクラインの壷のように神の意識と繋がっているのです。神の意識を持つ私たちが神の中に住んでいるのですね。ですから、私たち自身も神の想念であるところの光で作られているのです。

神は常に私たちに慈悲の光を与えて下さっておられます。

神は大自然にその調和の姿を現して私たちにどのように生きるべきかを教えて下さっておられます。そうして、常に慈悲の光を与えて私たちを護り導いて下さっているのです。

反省は神様のお慈悲です。

苦しみも神様のお慈悲ですね。心を修正し、想念を修正し、行いを修正し、生活を修正し、調和の光溢れる状態にすること。今、私たちはその修行をしているのですね。

感謝は心を明るくて下さいます。

満足して感謝し、ご恩に報いる。そうしますと心は明るくなります。また、自らを省みて反省し罪を償いますと心は軽くなりますね。逆に不平不満、奢り昂ぶり、はあなたの心を暗くしてしまいますね。

大自然界に存在する万物は神の愛の表れです。

その姿は私たちに愛すること、調和を目指すことを教えて下さっておられます。私たちもそれを見習って心を愛と慈悲で丸く豊かに鍛え上げること、社会の調和、環境の調和に向けて努力することが大切なのです。

愛とは人を生かすものであり主張しないものです。

愛は歓びでなくてはなりません。それは素晴らしい奉仕の姿であり神様に愛されるものでございます。自らの命を怖れずただ愛の中に生きる。これこそが神の子としての正しい姿、素晴らしい姿ではありませんでしょうか。

私たちには必ず守護霊様が付いていて下さっております。

守護霊様は心の中から私たちを護り、光の方向へ導いて下さっておられます。また守護霊様のバックボーンには愛と慈悲の塊であります大宇宙大神霊と、幾度も人生経験を積み重ねてその心を丸く豊かに鍛え上げた仏様、光の天使様方がいて下さっているのです。

神の声に気付くこと。

神の愛に気付くこと、神の想いに気付くこと、そうして正しく力一杯に生きること。間違ってっも悪魔の声に耳を貸してはいけません。悪魔はあなたの人生を台無しにしてしまいますでしょう。

心のスモッグを祓うこと。

心のスモッグは自己中心、自我我欲、自己保身で生きておりますと生じて参ります。心がスモッグで覆われますと心の中に魔が忍び込みます。そうして守護霊様が護れないようになってしまうのです。ですから、反省して神に懺悔し、自らの行いと想念を正して心のスモッグを祓うことが大切ですね。

心を愛と感謝の光で輝かせること。

そうしますと、魔や人の念が入り込むこともなくなります。災いも生じませんし、心身も軽く健康で幸せになれます。家族を愛の光に包んで差し上げますと皆が幸せになれます。

八正道を実践すること。

八正道とは、正しく見る、正しく聞く、正しく考える、正しく発言する、正しく生活する、正しく想念する、正しく行に入る、正しく行動するということです。正しくとは、神様の客観的な視点で観た中道の在り方ですね。

視線を外へ向けること。

内側ばかり、自分のことばかり考えておりますと孤独になります。それは小さな心です。視野を広げて周りが見えるようになって参りますと大自然界に存在する万物が仲間であることに気付くのです。それは大きな心です。愛の心も育まれて楽しい人生になります。

他力本願ではなく自力本願。

正しい信仰と神様への義は勇気を与えて下さり、自らの心を奮い立たせて下さいますでしょう。

想念や行動は輪廻します。

怒りも、憎しみも、嫉妬も、愚痴も、中傷も、批判も、全てご自身に戻って参ります。正しい想念や行いも同様です。全ての想念と行いを清算する時が必ず来るのです。

笑顔と挨拶は人間関係を良くして下さいます。

誠意は信頼に繋がり、思い遣りは強い絆へと変わりますでしょう。尊重は認め合う友情に変わり、愛はあなたを幸せに導いて下さいます。慈悲はあなたに素晴らしい宝物を与えて下さるのです。

人を赦せば自分も赦されます。

あなたが他に望むことは必ず神があなたにもそのようにして下さいます。ですから憎しみを抱くものは他から憎まれ、人の幸せを願うものは幸せになれるのです。

誰よりも優しい人になりなさい。

そのためには自らに厳しくなることです。

全ての経験はあなたにとっての大切な財産です。

その経験は何一つ無駄になることはありませんでしょう。なぜならあなたは生かされているのであり、経験させられているのだから。

実るほどに頭を下げる稲穂かな。