×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

狸を求めて その1

これは私的旅の記録です。(2010年3月30日から4月4日)

 

吉田拓郎さんの二十歳のワルツを聴いておりまして、無性に旅をしたくなりました。
それで洗濯を済ませてリュックを買って参りまして、さてどこへ行こうかと悩み、
暦を見ますと東が吉方位でしたので東へ東へと向かいましたとさ。

静かなところでもの思いに耽りたい、神社巡りもしたい、それに最近ちょっと太り気味。
ですからこの旅では、沢山歩いて、沢山考えて、沢山の神社を巡って、桜と沢山の素晴らしいものを見て、
それが旅の目的。

歩く度に、その一歩一歩が反省に繋がるように。
踏み出すたびに心静かになって行くように。




保津峡

桜には早過ぎたようです。

 

保津峡は川下りができるのですね。

 

山道を800メートル歩きますとトロッコ列車の駅

第一村狸発見!

 

桜が一本だけ咲いておりました。

 

 



MAIN 1 2 3 4 5 6 7 next